なぜ電子マネーは消える?

電子マネーを腐らした事ありませんか?
もとい、消費期限を過ぎて使用不能になった事ありませんか?
私はしょっ中です。電子マネーと言っても色々あって、
現金ではないもの、プリペイド、ネット使用のギフト券、ポイントなども
この範囲に入る。
今まで一番痛かったのは、コンビニでも売ってあるスクラッチを削るギフト券で、
アイペンを買おうと発売前に買って置いたんです。あれ発売日が伸びた。
そして、何やかんやで一年経って消えました。1.5万円がどこかへ。

消えた?って表現はまだ美しい。盗られたと言ってもいいんじゃないか。だって何も買ってないんだもの。
宝くじならまだ諦めもつくだろう。だって消える覚悟だ買うんだもの。
そんな電子ギフト券をコンビニで売るな!って声を大にして言いたい。
ちなみに、その相変わらずコンビニで売ってある電子ギフトは、
今年から消費期限が一年以上に変わったよとかご大層に言ってますが、それは当たり前だ。
そこのライバル大手の電子マネーは何年経っても権利が消えんぞ。

不思議に思うんですけど、
現金って錆びたり、燃えたり、溶けたりってのもたまにあるんですけど半永久的。
目の前にあれば普通に使うんですよ。
ところが、自分の場合あまりネット通販ってあんまり利用しないんですよね。
だから、うっかりは十分にありうる。
それに何で電子マネーは風、雨、火などの影響を受けないのに、
(受けるとすれば人為的なプログラミングの操作による権利の消失作業だけ)
それが一年しか消費期限がなかったりするのは何故?
くさらないのが電子マネーのはずだが、人為的にくさる。
くさらせたら損をする。うっかりさんは損をする。
だけど、何故、それほど業社が搾取するの?と言いたい。

漫画QUEEN 第二話 ”地獄へ道づれ” by M i D on pixiv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です