ブログ

ペパーミント

ペパーミント、この言葉を聞くだけで、爽やかな香りと素敵な色しか浮かばない。
それと同時に紫陽花の咲くこの頃が、もっともそれに近い色へとまわりが変わる。
空から降った雨粒が葉の上へとポツリポツリと降りそそぎ、
そのあと晴れて濡れた葉がまた輝く。見上げると空には輝く虹が遠くに見える。
その虹の中にもペパーミントな色がきっと入ってる。そんなイメージだ。

そして梅雨時に食べるチョコミントアイスもスッキリしていい。
病みつきになりそう(笑)ただミントって言う呼び方より、
ペパーミントって言った方がなんか色のイメージが浮かびやすい。
英語で書くとPeppermint ペッパーミントと表記しないところもいい。

また、仕事でもペパーミントグリーン(ブルー)は人気のある色なんで
ニーズが高く、よくこの色でと頼まれます。
そのあと作業を始めるんですが、時折、調合しててハッと気づくと、
微妙に色の近いエンペラーグリーンになってるなんてよくあります。
その差は見本帳を翳さないと解らないかな。

とにかく、ペーパミントは色、香りともに、この梅雨の季節に相応しい色です。

消えたメニュー

あなたはいつものお店に行って、
あれっ?いつも頼んでたメニューが消えた!
なんて驚愕した事ってありませんか。
お気に入りならショックですよね。

そんな事が自分にも最近あってショックです。
えーなんでよりによってこのメニューを消すの?
ぜひ、いつの日か復刻してもらいたいと願うばかり。

そしてその消えたメニューと言うのがクォーターパウンダー
(牛肉が4分の1ポンド)と言う牛肉をたっぷり入った
ハンバーガーなんです。


大手マクドナルドのメニューなんで
ご存知の方も多いでしょう。
牛肉をたっぷり堪能できて良かったんですけどね。
しばらく裏メニュー的な感じになってて
いつのまにか消えたんですよね。
それはもうショック!
でも消沈ばかりはしてられない。なければ自分で作ればいい。
なんでも、クックパッドで再現バーガーのレシピがあるようですよ。
試してできるかな?

君の代わりなんてあるものか by M i D on pixiv





SNSについて

こんにちはミッドです。本日から毎日ブログの更新をして行きます。
映えある第一回目としてSNS(social networking service ソーシャル・ネットワーキング・サービス)についてです。
何、今いちピンと来ない?そう実は私もなんです。昔だとMixi、今だとTwitterとかfacebookとか有名ですよね。
当方どれもやってますけど、何やら理解していない。
定義としてWeb上で社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築可能にするサービスのことである。とwikiに書いてありました。
また、お絵かき投稿サイトもその部類に入るらしいんですよ。例えば有名なPixivとかもそうらしいんです。
要は人がいっぱいいて相互で情報やコメントを発信したりできるサイトと考えればいいんですね。納得。

ところでSNSにはいろんな方いますよね。個性のある方ばかり、なんともユニーク。
やもすれば自分がちっぽけな存在に見えたりすることもあり、SNSのコミュニティは極めて難しく感じます。

その点、自己発信メインのブログの方が自分に向いてるのかな。どうかな?

SNS リアルにあるある by M i D on pixiv